ドアが壊れたら|自分で直さず専門業者に頼もう

南京錠

鍵の修理や交換

作業員

鍵を紛失した時や防犯のために交換するときなどは鍵屋に依頼するのが一般的です。自宅の玄関には必ずと言ってよいほど鍵がついています。鍵がなければだれでも簡単に侵入可能ですので防犯上危険です。また、最近では防犯強化のために鍵を交換する人も増えてきました。シリンダーを購入して自分で取り付けることも可能なのですが、やはり専門的な知識がなければ安心とは言えません。多少出費がかかったとしても鍵屋に依頼して取り付けてもらったほうが良いでしょう。全国には24時間対応している鍵屋がたくさんあります。万が一、深夜に緊急事態として鍵のトラブルがあったとしても鍵屋に連絡すればすぐに駆け付けてくれます。全国展開している業者もありますし、出張対応可能な業者に連絡すれば短時間で修理に来てくれるので、深夜に鍵を紛失したとしても業者が対処してくれます。鍵屋に依頼するときの注意点としては、業者によって価格が異なるという点です。ある程度の相場はありますが、作業費用や出張費用に関しては業者独自の値段設定になっています。ですから、いつ何があっても大丈夫なように、あらかじめいくつかめぼしい業者をピックアップして電話帳に入れておきましょう。また、深夜に業者を呼ぶときには出張費用に深夜料金がプラスされることがほとんどですから、通常依頼するときに比べて三割程度高くなりますので注意してください。また、鍵屋に依頼する前には大体の見積もりを聞いておくと安心です。